コラーゲンとは その2

サプリメントや化粧品に配合されるコラーゲンに関してよく目にするのが、「動物性」と「海洋性」という表記だ。「動物性コラーゲン」は牛や豚ブタの哺乳類を原料としたものであり、人に近い構造を持っている。そして、「海洋性コラーゲン」と呼ばれるものは、主に魚の皮やうろこから抽出されるものであり、アミノ酸に分解されやすいことが特徴である。その他にも、「植物性コラーゲン」と呼ばれるものがある。そもそもコラーゲンは動物にしか存在し得ないものである。したがって、「植物性コラーゲン」というのはコラーゲンではなく、模造品のようなものと言っても過言ではない。ちなみに、「動物性コラーゲン」については、「サケ(皮あり)」がコラーゲン量27.8mgで、突出した数値となっている。
September 19, 2016

コラーゲンとは その1

現代生活において、毎日の美容や健康に必要不可欠なものとなったコラーゲン。サプリメントや化粧品にも用いられ、食事でも「コラーゲンたっぷり」と耳にすれば、何となく「肌がすべすべになるのでは?」と思う人は多いことだろう。しかしながら、体内でどのように作用しているのかを詳しく知る人は少ないのが現状である。コラーゲンはタンパク質の一種であり、体内に存在する成分、それも体中のあらゆる組織に存在している。その量は全体重の約15分の1を占めている。我々の体は60兆個という想像を絶する数の細胞から構成されており、コラーゲンは個々の細胞間にある細胞外マトリックスに存在している。細胞の粒を繋げて組織を形作り、その活動を維持する非常に重要な役割を担っているのだ。
September 18, 2016

コラーゲンについて

当該サイトではコラーゲンサプリメント「すっぽん小町」を販売している。東京の築地市場でもブランド扱いされる国産高級品「はがくれすっぽん」を丸ごと使用しており、黒酢の約91倍の量のアミノ酸が含まれている。これが人気商品として支持されている一番の理由である。効用が秀でていることはもちろんのこと、すっぽんを丸ごと使用しているにもかかわらず、臭みのないその飲みやすさにも定評がある。ここではコラーゲンを中心に解説するものとする。誰もがみな認知しているにもかかわらず、意外に漠然とした存在であるコラーゲンサプリメントを考察していく。
September 17, 2016

コラーゲンとは その5

ヘアケアにもコラーゲンは重要な役割を担っている。毛髪の直接的な成分ではないが、頭皮も顔と同じく皮膚でできており、その根元となる毛乳頭はコラーゲンによって支えられているのだ。さらに、ネイルケアにもコラーゲンは必要不可欠だ。実は若い人ほど「折れやすい」「欠けやすい」といった悩みを抱えている人が多く、季節や生活、健康状態、年齢によってその様相が左右される傾向にある。その変化は目で確認できるため、「健康のバロメーター」とも呼ばれている。日頃から意識して変化に目を向けるようになれば、様々な対応策を練ることができる。これは何もネイルケアだけに限ったことではない。健康という題材に端を発する全てのことに該当することでもある。意識しながら日常を過ごすことで、無駄は省けるだろう。
September 16, 2016

コラーゲンとは その4

体を支えるのにカルシウムが重要であることは周知の事実だが、実はコラーゲンもその一端を担う大切な成分であることは意外と知られていない。カルシウムに身体を支えるための「硬さ」を整える役割がある一方、コラーゲンには「柔軟性」を整える役割があるのだ。例えば、どちらか一方が偏り、コラーゲンだけになってしまうと、まるで強力なゴムのような状態になり、硬度が少々弱くなってしまう。一方、カルシウムだけになってしまうと、硬さはあるが、チョークのように脆弱で折れやすくなってしまう恐れがある。身体の曲げ伸ばしにもコラーゲンは大切だ。特に体重を支えている足首の曲げ伸ばしには、コラーゲンが大切な役割を果たしているのだ。歩行時には体重を持ち上げるほどの力に耐え、走行時にはその数倍もの力に耐えているのだ。
September 14, 2016

コラーゲンとは その3

大まかに言うと、60兆個の細胞をつなぐ「細胞外マトリックス」の主成分である。前述の通り、我々の身体は60兆個という想像を絶する数の細胞によって構成されている。例えば、体重60kgの人であれば、1kg当たり約1兆個含まれており、これは1g当たり約10億個という計算となる。このように、ミクロの世界において「身体の中のコラーゲン」が細胞の粒の一つ一つを繋ぎ上げて身体を形作っているのである。健康的なコラーゲンは体を形成しながら、美しさと気力をサポートする重要な役割を担っている。しかし、この重要な成分は25歳をピークに、年を重ねるごとに減少する。40歳では約2分の1、60歳で約3分の1ほどになると考えられているのだ。どのような人々にとっても、加齢という大きな障壁には太刀打ちできないものである。
September 14, 2016

「はがくれすっぽん」とは

ここでは、冒頭に記した「すっぽん小町」に使用されている「はがくれすっぽん」について簡単に解説する。はがくれすっぽんは一般的なすっぽんの2倍のパワーがあると言われている希少なすっぽんであり、産地はまさにすっぽんで有名な佐賀県だ。美容には欠かすことのできないコラーゲンを構成するアミノ酸をたっぷり含んでおり、女性からの人気は凄まじいである。佐賀県の自然に恵まれた場所で、水や土壌汚染を防ぐための除草剤や薬剤を使用せずに育て、特別な水を用意するという徹底ぶりだ。安心・安全を第一に考えており、消費者は安心してサプリメントを使うことができる。「はがくれすっぽん」はすっぽんを丸ごと活かしており、天然成分100%のすっぽんエキスを含有している。是非試してみるべきだろう。
September 12, 2016

コラーゲンとは その6

美容や健康の意味で捉えられているコラーゲンだが、実は人間に限らず生物の進化に大きく関わった成分でもあるのだ。人間の歴史は150〜500万年ほどと言われるが、コラーゲンの歴史は6〜8億年前と考えられている。当時の地球では全球凍結という超低温の時期が終了し、急激な気候変動の影響で酸素が大量に作られていた。それまでの地球の住人だった単細胞生物がコラーゲンを作り出していたそうだ。コラーゲンの持つ細胞と細胞とを繋ぎ合わせる働きこそが、単細胞だった生物を進化させる鍵となった。したがって、人類の誕生自体がコラーゲンに支えられていたと言っても過言ではないだろう。それほどまでに我々人間とコラーゲンの関係性というのは密接なものなのである。
September 11, 2016